バックナンバー

  • 2018/07/27 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.75
  • 2018/06/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.74
  • 2018/05/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.73
  • 2018/04/27 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.72
  • 2018/03/28 (Wed) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.71
  • 2018/02/28 (Wed) 14:26
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.70
  • 2018/01/26 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.69
  • 2017/12/28 (Thu) 13:06
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.68
  • 2017/11/28 (Tue) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.67
  • 2017/10/30 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.66
  • 2017/09/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.65
  • 2017/08/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.64
  • 2017/07/28 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.63
  • 2017/06/27 (Tue) 10:28
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.62
  • 2017/05/26 (Fri) 15:30
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.61
  • 2017/04/28 (Fri) 09:51
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.60
  • 2017/03/29 (Wed) 10:53
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.59
  • 2017/02/28 (Tue) 13:58
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.58
  • 2017/01/27 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.57
  • 2016/12/28 (Wed) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.56
  • 2016/11/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.55
  • 2016/10/28 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.54
  • 2016/09/28 (Wed) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.53
  • 2016/08/29 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.52
  • 2016/07/29 (Fri) 10:08
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.51
  • 2016/06/28 (Tue) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.50
  • 2016/05/27 (Fri) 13:51
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.49
  • 2016/04/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.48
  • 2016/03/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.47
  • 2016/02/26 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.46
  • 2016/01/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.45
  • 2015/12/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.44
  • 2015/11/27 (Fri) 14:10
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.43
  • 2015/10/28 (Wed) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.42
  • 2015/09/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.41
  • 2015/08/31 (Mon) 13:09
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.40
  • 2015/07/28 (Tue) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.38
  • 2015/06/26 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.38
  • 2015/05/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.37
  • 2015/04/28 (Tue) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.36
  • 2015/03/27 (Fri) 13:00
    メールマガジン Vol.35
  • 2015/02/27 (Fri) 13:00
    メールマガジン Vol.34
  • 2015/01/28 (Wed) 13:00
    メールマガジン Vol.33
  • 2014/12/25 (Thu) 13:00
    メールマガジン Vol.32
  • 2014/11/28 (Fri) 15:05
    メールマガジン Vol.31
  • 2014/10/28 (Tue) 13:00
    メールマガジン Vol.30
  • 2014/09/26 (Fri) 13:00
    メールマガジン Vol.29
  • 2014/08/28 (Thu) 13:00
    メールマガジン Vol.28
  • 2014/07/28 (Mon) 13:00
    メールマガジン Vol.27
  • 2014/06/27 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.26
  • 2014/05/28 (Wed) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.24
  • 2014/04/28 (Mon) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.23
  • 2014/03/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.23
  • 2014/02/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.22
  • 2014/01/28 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.21
  • 2013/12/26 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.20
  • 2013/11/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.19
  • 2013/10/29 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.18
  • 2013/09/27 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.17
  • 2013/08/28 (Wed) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.16
  • 2013/07/26 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.15
  • 2013/06/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.14
  • 2013/05/28 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.13
  • 2013/04/26 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.12
  • 2013/03/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.11
  • 2013/02/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.10
  • 2013/01/28 (Mon) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.9
  • 2012/12/27 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.8
  • 2012/11/28 (Wed) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.7
  • 2012/10/26 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.6
  • 2012/09/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.5
  • 2012/08/28 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.4
  • 2012/07/27 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.3
  • 2012/06/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.2
  • 2012/05/28 (Mon) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.1

コンクリート新聞社 メールマガジンVol.72

2018/04/27 (Fri) 13:00
XXXX
XXXX 様

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■
      
▼▲▼▲▼  
▲▼○▼    コンクリート新聞 メールマガジン
▼▲▼               (Vol.72)2018年5月号               
▲▼
                     毎月28日発行
                     発行所 株式会社コンクリート新聞社
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■

今月のメールマガジンの内容
1 イチオシ記事(コンクリート新聞から選りすぐりの記事をご紹介)
2 講演会、セミナー情報
3 文化情報(映画)「オー・ルーシー!」
4 編集後記

◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━

1、 「コンクリート新聞」4月のイチオシ記事

・学生との接点増やせ~東京生コン協組の人材確保調査
東京地区生コンクリート協同組合(東京都中央区、斎藤昇一理事長)はこのほど、人材確保に関する調査報告書をまとめた。学生を職場見学やインターンシップ(就労体験)で受け入れている組合員が少ないなど将来の人材の確保に備えた取り組みが不十分とし、学生との接点拡大や情報発信力の強化を求めた。同協組では今回の調査結果に基づき、業界のイメージアップを含め人材確保に向けた戦略を立案、実行に移していく。(4月5日付)

・分かれる行政の見解~残・戻りコンの所有権
全国で残コン・戻りコンを有償化する生コン協同組合が増えてきた。生コン工業組合を通じて、都道府県に廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃掃法)における残・戻りコンの扱いを照会し、その見解を基にして各協組が進める形だ。ただ、協組が有償化策を導入する根拠になっている法的解釈、所有権の移転場所は、都道府県によって異なる。地域の生コン業界はその判断をふまえて、有償化の対象を決めている。(4月12日付) 

「コンクリート新聞」4月の主な見出し
・売価上昇基調を持続 大阪広域協組
神戸など3事務所設置(4月5日付)
・工組と県に窓口一本化 災害支援協定
茨城/奈良 協組、消防本部連名で(4月5日付)
・生コン原単位2立方米割れ 国交省
建築部門 複合要因で減少(4月5日付)
・玉川協組が1000円上げ 輸送・原料高
今秋・来春の二段階で(4月5日付)
・セメント協会 品質管理の根幹担う
標準砂が20万箱突破(4月5日付)
・四国地区本部 高知の再建状況報告
人材確保 協組で年齢構成調査へ(4月5日付)
・連載 働き方改革・生産性向上1 太平洋セメント(4月5日付)
・土木学会 設計・施工の連携強化
10年ぶりに示方書大改訂(4月5日付)
・関東一区 面的な復調の公算
18年度出荷 供給懸念も(4月12日付)
・生コン SDS提出が義務化
7月 工場ごとに危険性周知(4月12日付)
・協組BCP策定広がる 東京・埼中が先行
関東一区 首都直下地震に備え(4月12日付)
・大阪兵庫 WGの活動を報告
中流動コン 日建連の実験に協力(4月12日付)
・三菱マテリアル/麻生 飛灰をセメント資源化
北九州 処理施設が稼動(4月12日付)
・連載 働き方改革・生産性向上2 炭平コーポレーション(4月12日付)
・国交省ら 担い手確保へ処遇改善
今秋から運用 建設技能者の登録制度(4月12日付)
・連載4 再生骨材と生コン工場 ACRAC(4月12日付)
・倒産増も負債最少 TSR調べ
昨年度 生コン・製品3年連続減(4月19日付)
・東北 4年連続減の822万立方米
17年度出荷 秋田は過去最低(4月19日付)
・熊本 市内で輸送力逼迫
大分工組に車両派遣要請(4月19日付)
・千葉北部協組 輸送力不足が深刻化
安定供給維持へ値上げ貫徹(4月19日付)
・地元林地残材で発電 八戸バイオマス
焼却灰 八戸セメで再利用(4月19日付)
・大成建設 後添加型の中流動コン
流動化/増粘剤 ミキサ車に投入(4月19日付)
・連載 働き方改革・生産性向上3 ユーピーアール(4月19日付)
・国交省 建築もiCon導入
今年度から合理化技術試行(4月19日付)
・連載10 セメント美術を語る 坂口英伸(4月19日付)
・生コン 近畿で価格大幅上昇
傭車/原材料高を転嫁(4月26日付)
・SS6か所統廃合 海送一元化
住友大阪/デンカ 提携強化策を実行(4月26日付)
・不具合時に立入検査
コンクリート製品 建設業法で制度化議論(4月26日付)
・生コン卸協組連 「人材確保」に協力
将来見据えた取組みを(4月26日付)
・千葉北総協組 輸送効率化を検討へ
特需に備え供給体制整備(4月26日付)
・太平洋セメ 焼却灰中の貴金属回収
3社共同 大船渡で実証実験(4月26日付)
・連載 働き方改革・生産性向上4 東伸コ―ポレーション(4月26日付)
・石灰石鉱業協会 保安の確保が最重要
新会長に不死原正文氏(4月26日付)

「コンクリート新聞」4月の特集
・副産物を活用するコンクリート産業(4月5日付)
・東海圧送LLP創立10周年(4月12日付)
・コンクリート用化学混和剤協会創立40周年(4月12日付)
・生コン技術紙上展示会(4月19日付)
・セメント技術大会(4月26日付)

コンクリート新聞購読はホームページから http://www.beton.co.jp/read.html 

1部売りの場合はお問い合わせフォームから http://www.beton.co.jp/contactus.html

--------------------------------------------------------------------------------------------

2、 行事

※プログラムの詳細、受講料、申し込み方法等は主催者ホームページをご覧ください。

・土木学会
○トンネル工学セミナー2018
5月23日 会場・土木学会 2階 講堂(東京)
詳細はこちら  http://www.jsce.or.jp/

○第6回データモデルセミナー
~CIMの活用展開に向けて<維持管理へのCIM適用、データ連携の実現>
5月25日 会場・土木学会 2階 講堂(東京)
詳細はこちら  http://www.jsce.or.jp/

○「構造物の更新・改築 -プロセスの紐解き-」講習会(盛岡会場)
5月25日 会場・アイーナ 岩手県民情報交流センター(盛岡)
詳細はこちら  http://www.jsce.or.jp/

・コンクリートメンテナンス協会
○「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム2018」
5月2日 山口  5月9~10日 広島  5月21~22日 北海道  5月29~30日 東京  
詳細はこちら  http://www.j-cma.jp/

--------------------------------------------------------------------------------------------

3、 文化情報(映画紹介)「オー・ルーシー!」
4月28日、テアトル新宿、渋谷ユーロスペースほか全国公開
配給:ファントム・フィルム
監督・脚本:平柳敦子  協同脚本:ボリス・フルーミン
出演:寺島しのぶ 南果歩 忽那汐里 役所広司 ジョシュ・ハートネット 
日本・米国合作 

登場人物はみんな不機嫌。それでいて、誰かとつながりを持ちたがる。
本作は、ヒロイン節子(寺島しのぶ)の居場所探しの毒気の効いた風変わりなコメディ。
職場のお局を批判し、節子は会社に居づらくなる。そのような節子に、姪の美花(忽那汐里)から英会話教室に通えなくなったから、代わりに受講してほしいと頼まれる。雑居ビルの一室にある英会話教室を訪れた節子は、アメリカ人教師ジョン(ジョシュ・ハートネット)からハグで迎えられ、金髪のウィッグとルーシーというアメリカン・ネームを与えられる。もう一人の受講生、トムと名付けられた小森(役所広司)とも親しくなる。節子は教師ジョンに恋してしまう。
だが、ジョンは姪の美花と一緒に突然帰国。節子はジョンを追って、美花の母、綾子(南果歩)とアメリカに飛ぶ。節子、綾子、美花、ジョンの、エゴと嘘が入り乱れた行動。帰国した失意の節子は、大量の睡眠薬をビールで流し込む。そこへ部屋のチャイムが鳴る…。
節子は孤独から解放され、居場所を見つけることができるのか。
言語と名前とウィッグでジョンとのつながりを求める。だが、言語も名前も与えられた虚飾でしかなく、アメリカ人になれるわけではない。まるで植民地政策のようだ。そして節子は、与えられたものではなく、自分で幸せを、身近なところに発見するのだ。

公式サイト: http://oh-lucy.com/
┌─┬─┬---------------------------------------------------------------------------
│編│集│
├─┼─┤
│後│記│
└─┴─┘
3~4月の花粉(スギ、ヒノキ)の飛散量は例年に比べ相当多かったようで、個人的にも目のかゆみや鼻水、くしゃみなどの症状には散々に苦しめられましたが、その猛威もほぼ終息し、さわやかな新緑の5月を迎え、ようやく気持ちのいい日々を過ごせそうです。ただ、5月5日は暦の上ではもう立夏。紫外線の強い時期でもあり、夏の始まりを感じつつ、都内に多数ある公園・庭園を散策した後は、日比谷公園や横浜などで例年開催される各種のビール祭りに久しぶりに参加し、おいしいビールを堪能しようかとひそかに心躍らせています。(T・M)

----------------------------------------------------------------------------------------------

メルマガ配信停止はこちらから。
┌──┐ ┌───┐ ┌───┐
│\/│ │\☆/│ │\★/│
└──┘ └───┘ └───┘
https://b.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=beton

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

本メールマガジンは、名刺交換させていただいた方、配信登録いただいた方に配信しております。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式会社コンクリート新聞社
〒160-0022東京都新宿区新宿2-16-8 新宿北斗ビル6F

◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━◆◇━━