バックナンバー

  • 2017/03/29 (Wed) 10:53
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.59
  • 2017/02/28 (Tue) 13:58
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.58
  • 2017/01/27 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.57
  • 2016/12/28 (Wed) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.56
  • 2016/11/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.55
  • 2016/10/28 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.54
  • 2016/09/28 (Wed) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.53
  • 2016/08/29 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.52
  • 2016/07/29 (Fri) 10:08
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.51
  • 2016/06/28 (Tue) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.50
  • 2016/05/27 (Fri) 13:51
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.49
  • 2016/04/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.48
  • 2016/03/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.47
  • 2016/02/26 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.46
  • 2016/01/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.45
  • 2015/12/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.44
  • 2015/11/27 (Fri) 14:10
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.43
  • 2015/10/28 (Wed) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.42
  • 2015/09/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.41
  • 2015/08/31 (Mon) 13:09
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.40
  • 2015/07/28 (Tue) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.38
  • 2015/06/26 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.38
  • 2015/05/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.37
  • 2015/04/28 (Tue) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.36
  • 2015/03/27 (Fri) 13:00
    メールマガジン Vol.35
  • 2015/02/27 (Fri) 13:00
    メールマガジン Vol.34
  • 2015/01/28 (Wed) 13:00
    メールマガジン Vol.33
  • 2014/12/25 (Thu) 13:00
    メールマガジン Vol.32
  • 2014/11/28 (Fri) 15:05
    メールマガジン Vol.31
  • 2014/10/28 (Tue) 13:00
    メールマガジン Vol.30
  • 2014/09/26 (Fri) 13:00
    メールマガジン Vol.29
  • 2014/08/28 (Thu) 13:00
    メールマガジン Vol.28
  • 2014/07/28 (Mon) 13:00
    メールマガジン Vol.27
  • 2014/06/27 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.26
  • 2014/05/28 (Wed) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.24
  • 2014/04/28 (Mon) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.23
  • 2014/03/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.23
  • 2014/02/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.22
  • 2014/01/28 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.21
  • 2013/12/26 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.20
  • 2013/11/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.19
  • 2013/10/29 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.18
  • 2013/09/27 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.17
  • 2013/08/28 (Wed) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.16
  • 2013/07/26 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.15
  • 2013/06/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.14
  • 2013/05/28 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.13
  • 2013/04/26 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.12
  • 2013/03/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.11
  • 2013/02/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.10
  • 2013/01/28 (Mon) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.9
  • 2012/12/27 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.8
  • 2012/11/28 (Wed) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.7
  • 2012/10/26 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.6
  • 2012/09/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.5
  • 2012/08/28 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.4
  • 2012/07/27 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.3
  • 2012/06/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.2
  • 2012/05/28 (Mon) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.1

コンクリート新聞社 メールマガジンVol.46

2016/02/26 (Fri) 13:00
XXXX
XXXX 様

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■
      
▼▲▼▲▼  
▲▼○▼    コンクリート新聞 メールマガジン
▼▲▼               (Vol.46)2016年3月号               
▲▼
                     毎月28日発行
                     発行所 株式会社コンクリート新聞社
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■

今月のメールマガジンの内容
1 イチオシ記事(コンクリート新聞から選りすぐりの記事をご紹介)
2 講演会、セミナー情報
3 新刊紹介 「コンクリート診断士完全攻略問題集2016年版」
4 文化情報(映画)幸せをつかむ歌 RICKI AND FLASH
5 編集後記

◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━

1、 「コンクリート新聞」2月のイチオシ記事

・6月メドに残コン有償化~名古屋生コン協組
名古屋生コンクリート協同組合(名古屋市、渡辺文夫理事長)は6月をメドに残コンを有償化する。今月から徴収を開始した戻りコンだけでなく、残コンも有償化することで、生コン工場における廃棄物の発生量をさらに削減するのがねらい。(1月28日付)

・4年ぶり9000万立米割れ~昨年の生コン出荷
全国生コン両連合会が1月29日発表した2015年(暦年)の全国生コン出荷量は前年に比べ8・5%減の8870万5千立米で、2年連続のマイナスだった。暦年出荷で9000万立米を割り込んだのは、11年以来4年ぶり。全生連は、鉄筋工や型枠工などの職人不足を要因とした工期の遅れや災害復旧工事の終息などによる公共工事の減少、コンクリート製品化の進展など「複合的な要因」とみている。(2月4日付)

「コンクリート新聞」2月の主な見出し
・鹿島建設ら 水中流動充填材を開発
福島原発汚染水除去に適用(1月28日付)
・福井の生コン 福井で3000円上昇
陥没価格帯から脱する(1月28日付)
・セメント大手トップに聞く 2016年の経営方針
太平洋セメント 福田修二社長(1月28日付)
・千葉北部協組 低配合、新区分に統合
6年ぶりにスライド改定(1月28日付)
・全生連 場長会議 20年ぶり開催
共同試験場構改の意見交換(1月28日付)
・生コン 高松・高知 再建へ前進
公共工事で共販浸透図る(2月4日付)
・昨年 官民不振で9地区減
セメント関東一区大台割れ(2月4日付)
・東京生コン協組 秋から荷動き活発化
盛期対応 第2・4土曜稼働を検討(2月4日付)
・建設投資 4年ぶり50兆割れ
来年度 公共投資の落ち込みで(2月4日付)
・本紙調査 厳しい見方が大勢
生コン経営 需要不振続く(2月4日付)
・香川工組青年部 献血活動で地域貢献
業界の活性化を目指す(2月4日付)
・秋田県 廃掃法に抵触せず
戻りコン 所有権の明確化で(2月4日付)
・セメント専業決算 住友大阪は増収増益
太平洋、通期予想を下方修正(2月11日付)
・仙台協組 復興一巡し出荷急減
生コン市況の維持が課題(2月11日付)
・東北地整 品質確保の手引き作成
来年度運用 橋脚、橋台など対象(2月11日付)
・ナカノフドー 増粘剤一液型+高炉スラグ微粉末
普通強度の高流動 CFT充填に採用(2月11日付)
・超重量車が通行
宇部興産道で1DAYPAVE 3日強度で設計
・東北地区本部 耐凍害コンを開発
岩手の復興道路で採用(2月11日付)
・長野工組スラッジを再利用
脱水ケーキを骨材に(2月11日付)
・土木研究所ら9者 低炭素コン指針を作成
設計・施工の基本網羅 技術別マニュアルも整備(2月16日付)
・国交省 PCa化を本格検討
委員会新設 規格の標準化へ(2月16日付)
・東北復興需要がピーク
今年上期3地区で供給力超え(2月16日付)
・戸田建設西松建設 CO27割削減
スラグリート配合例を明示(2月16日付)
・技術連載 生コンの課題解決 古井博 (2月16日付)
・全国生コン品質会議 供試体の確認強化
試料名と製品台帳を照合(2月25日付)
・PC床版 継手工法研究会が発足
修繕需要を取り込み(2月25日付)
・東北地整 品質確保の手引き公開
試行工事で効果確認 チェックシート・表層目視評価・追加養生(2月25日付)
・市発注で1DAYPAVE
横須賀の漁港で採用(2月25日付)
・土木学会 分野超えて復興討論
市民参加で防災意識醸成(2月25日付)


「コンクリート新聞」1月の特集
・関東一区の生コン(1月28日付)
・北陸地区(1月28日付)
・東海地区(1月28日付)
・関東二区地区(2月4日付)
・近畿地区の生コン(2月4日付)
・中国地区(2月4日付)
・四国地区(2月4日付)
・総合管理システム(2月16日付)
・プラント機器類の更新(2月25日付)


コンクリート新聞購読はホームページから http://www.beton.co.jp/read.html 

1部売りの場合はお問い合わせフォームから http://www.beton.co.jp/contactus.html

--------------------------------------------------------------------------------------------
2、 行事

※プログラムの詳細、受講料、申し込み方法等は主催者ホームページをご覧ください。
・土木学会
○「第7回木材利用シンポジウム「地盤改良に日本の森林資源を活かす」
3月8日 会場・土木学会
○土木工事の技術的安全性確保・向上に関するシンポジウム
3月11日 会場・土木学会
○土木ISOセミナ-「国際規格の動向と次期港湾基準の国際化・国際展開に向けて」講演会
3月14日 会場・土木学会
詳細はこちら  http://www.jsce.or.jp/

・日本建築学会
○シンポジウム「防火・避難性能設計のあり方を考える -性能規定化15年の検証-」
3月2日 会場・建築会館会議室
○第23回安全計画シンポジウム「大規模競技施設の避難安全計画」
3月3日 会場・建築会館会議室
○講習会「日本建築学会環境基準 雨水活用技術規準」
2月26日 会場・建築会館ホール
詳細はこちら  http://www.aij.or.jp/

日本コンクリート工学会
○コンクリートサステイナビリティに関するシンポジウムII-社会の持続可能性に向けた施策とコンクリート・建設産業の役割-
3月9日 会場・東京大学・情報学環・福武ホール
○3次元マスコンクリート温度応力解析ソフトJCMAC3講習会(中級者向けトレーニングセミナー)
3月17日 会場・日本コンクリート工学会会議室
○「コンクリート構造物の維持管理・マネジメント技術の現状と今後の課題」に関する講演会
3月22日 会場・明治記念館
○「コンクリートのブリーディング制御」に関するシンポジウム
3月23日 会場・日本大学理工学部駿河台キャンパス1号館
詳細はこちら http://www.jci-net.or.jp/


┌─┬─┬---------------------------------------------------------------------
│新│刊│
├─┼─┤
│紹│介│
└─┴─┘

3 新刊紹介「コンクリート診断士完全攻略問題集 2016年版」発行しました!

著者:辻 幸和・安藤 哲也・地頭薗 博・十河 茂幸・鳥取 誠一
本文:408ページ
価格:3,780円(税込) 

問題数はそのままに、カラーページが増えて理解しやすくなりました。


・過去10年間の全試験問題を収録し、直近3年分はカラーで掲載。
・演習問題は2色刷りとし、解説の図表等が理解しやすく。さらに、各演習問題に表示した設問テーマに より、効果的に学習できる。
・過去問題と100題の演習問題で確実に試験合格の実力が身につく。
・本書を学習し終えたら、巻末の「実力確認テスト」にチャレンジできる。解答と解説は当社ホームペー ジにて後日公開。

HPにて絶賛発売中!! http://www.beton.co.jp/publish/142.html

--------------------------------------------------------------------------------------------

4、 文化情報(映画紹介)「幸せをつかむ歌」RICKI AND FLASH
(ソニーピクチャーズエンタテインメント 3月5日日公開)

ジョナサン・デミ監督といえば、アカデミー監督賞を受賞した「羊たちの沈黙」が代表作であるが、彼には「ストップ・メイキング・センス」というデヴィッド・バーンのドキュメンタリーがあり、音楽に対する造詣の深さがうかがえる。
 本作は音楽とホームドラマの幸せな融合である。メリル・ストリープ演じる母親は、バンドに身を投じ、家族を顧みない。子どもたちに嫌われているのに、息子の結婚式に出席するため、家に帰ってくる。娘と母親の確執はベルイマン映画のようだが、娘(メリルの実娘)と次第によりを戻していくところが巧い。そういった家族関係は簡潔に描かれ、バンド仲間との演奏をたっぷりと見せる。そして息子の結婚式当日となる。
そこには、彼女が呼んだバンド、リッキー・アンド・フラッシュが待機しており、演奏を始める。母親がスピーチの代わりに、息子のために歌いだす。その歌は家族とのわだかまりを氷塊させるのだ。
ジョナサン・デミらしく、母親のキャラは明るく、それでいて毒もある。その二面性がキャラクターを面白く、コメディ調にしている。
それにしても、まさか歌で感動させられるとは思わなかった。そしてメリル・ストリープの優れた歌唱力にも驚いたが、彼女の歌う姿に既視感を覚えた。そう、ベット・ミドラーだ。ジャニス・ジョプリンをモデルにした「ローズ」をはじめ、「フォーエバー・フレンズ」、「フォー・ザ・ボーイズ」などの作品で素晴らしい歌を披露したベット・ミドラーにメリルの風貌が似てきたと思ったのは筆者だけであろうか。ベット・ミドラーの明るさは観客を幸せにしたが、本作のメリルも私たちを陽気に、元気にしてくれるのだ。
http://www.shiawase-uta.jp/

┌─┬─┬------------------------------------------------------------------------------------
│編│集│
├─┼─┤
│後│記│
└─┴─┘
 今年はうるう年なので2月29日まであります。これは私だけなのかもしれませんが…物心ついた時から今日まで、うるう年とはオリンピックが開催される年という意味だと思っていました。肉の日が1日増えてお得感もあります。さて、次回のうるう年は4年後の2020年。東京オリンピックで日本中が賑やかになっていることと思います。この業界もなんだかんだ言いながらも賑やかであってほしいです。アラサーの私にとって4年の歳月は特別です。私の周りも賑やかになっていればと願うばかりです。2月29日は4年に一度の特別な日。皆さまにとって有意義な日になることを願います。(Y・F)

----------------------------------------------------------------------------------------------

メルマガ配信停止はこちらから。
┌──┐ ┌───┐ ┌───┐
│\/│ │\☆/│ │\★/│
└──┘ └───┘ └───┘
https://b.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=beton

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

本メールマガジンは、名刺交換させていただいた方、配信登録いただいた方に配信しております。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式会社コンクリート新聞社
〒160-0022東京都新宿区新宿2-16-8 新宿北斗ビル6F

◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━◆◇━━