バックナンバー

  • 2017/03/29 (Wed) 10:53
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.59
  • 2017/02/28 (Tue) 13:58
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.58
  • 2017/01/27 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.57
  • 2016/12/28 (Wed) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.56
  • 2016/11/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.55
  • 2016/10/28 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.54
  • 2016/09/28 (Wed) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.53
  • 2016/08/29 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.52
  • 2016/07/29 (Fri) 10:08
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.51
  • 2016/06/28 (Tue) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.50
  • 2016/05/27 (Fri) 13:51
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.49
  • 2016/04/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.48
  • 2016/03/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.47
  • 2016/02/26 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.46
  • 2016/01/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.45
  • 2015/12/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.44
  • 2015/11/27 (Fri) 14:10
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.43
  • 2015/10/28 (Wed) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.42
  • 2015/09/28 (Mon) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.41
  • 2015/08/31 (Mon) 13:09
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.40
  • 2015/07/28 (Tue) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.38
  • 2015/06/26 (Fri) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.38
  • 2015/05/28 (Thu) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.37
  • 2015/04/28 (Tue) 13:00
    コンクリート新聞社 メールマガジンVol.36
  • 2015/03/27 (Fri) 13:00
    メールマガジン Vol.35
  • 2015/02/27 (Fri) 13:00
    メールマガジン Vol.34
  • 2015/01/28 (Wed) 13:00
    メールマガジン Vol.33
  • 2014/12/25 (Thu) 13:00
    メールマガジン Vol.32
  • 2014/11/28 (Fri) 15:05
    メールマガジン Vol.31
  • 2014/10/28 (Tue) 13:00
    メールマガジン Vol.30
  • 2014/09/26 (Fri) 13:00
    メールマガジン Vol.29
  • 2014/08/28 (Thu) 13:00
    メールマガジン Vol.28
  • 2014/07/28 (Mon) 13:00
    メールマガジン Vol.27
  • 2014/06/27 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.26
  • 2014/05/28 (Wed) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.24
  • 2014/04/28 (Mon) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.23
  • 2014/03/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.23
  • 2014/02/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.22
  • 2014/01/28 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.21
  • 2013/12/26 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.20
  • 2013/11/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.19
  • 2013/10/29 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.18
  • 2013/09/27 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.17
  • 2013/08/28 (Wed) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.16
  • 2013/07/26 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.15
  • 2013/06/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.14
  • 2013/05/28 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.13
  • 2013/04/26 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.12
  • 2013/03/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.11
  • 2013/02/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.10
  • 2013/01/28 (Mon) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.9
  • 2012/12/27 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.8
  • 2012/11/28 (Wed) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.7
  • 2012/10/26 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.6
  • 2012/09/28 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.5
  • 2012/08/28 (Tue) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.4
  • 2012/07/27 (Fri) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.3
  • 2012/06/28 (Thu) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.2
  • 2012/05/28 (Mon) 13:00
    セメントジャーナル社 メールマガジンVol.1

コンクリート新聞社 メールマガジンVol.55

2016/11/28 (Mon) 13:00
XXXX
XXXX 様

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■
      
▼▲▼▲▼  
▲▼○▼    コンクリート新聞 メールマガジン
▼▲▼               (Vol.55)2016年12月号               
▲▼
                     毎月28日発行
                     発行所 株式会社コンクリート新聞社
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■

今月のメールマガジンの内容
1 イチオシ記事(コンクリート新聞から選りすぐりの記事をご紹介)
2 講演会、セミナー情報
3 文化情報(映画)「ミルピエ~パリ・オペラ座に挑んだ男~」
4 編集後記

◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━

1、 「コンクリート新聞」11月のイチオシ記事

・高強度、大臣認定が主流~全国生コン連合会
全国生コンクリート工業組合連合会はこのほど、生コンクリート配合の実態調査結果報告書をまとめた。昨年度に2014年度の実態を調査したもので、配合強度の分布、空気量や水セメント比、単位水量などだけでなく生コン工場のセメント(粉体)サイロの本数など設備も調査した。この結果は今後、多方面において生コン業界の基礎的なデータとして活用されそうだ。
(11月3日付)

・橋梁にコンクリート舗装~京都・大山崎町で施工
コンクリートを橋梁上の舗装(橋面舗装)に採用する新たな試みが始まった。セメント協会など産学官の研究チームで、小規模な橋梁で適用の可能性を調査し、将来的には重交通の橋梁でも採用できるように技術を開発していく方針だ。(11月17日付)

「コンクリート新聞」11月の主な見出し
・ミキサ車3年ぶり減
昨年度末 関東は115台増 輸送量142立米減(10月27日付)
・混和剤 骨材品質低下に対応
製品向け 早強性にニーズ(10月27日付)
・セメント 輸出依存度が上昇
内需低迷 稼働率の維持で(10月27日付)
・鹿島建設 硬練りコンの施工改善
運搬・打設システム開発(10月27日付)
・鳥取中部地震 倉吉など中部で被害
2工場被災も早期復旧(10月27日付)
・生コン卸協組連 深まる製販の連携
秋季代表者会議開く(10月27日付)
・東三河協組 市況維持に注力
隣接と値差拡大に懸念(10月27日付)
・静岡中東遠協組 今月から共販スタート
価格浸透へPR開始(10月27日付)
・北海道 協組連で賠責保険
24協組参加 保険料を低減(11月3日付)
・生コン 上期出荷 3年連続減少
民需に回復の兆し(11月3日付)
・仙台協組 出荷想定を下方修正
今年度 10%減の57万立米(11月3日付)
・長瀧氏に瑞宝中綬章
全国生コン品監会議議長(11月3日付)
・セメント 11年度以来の低水準
上期内需 都市圏で民需不振(11月3日付)
・建設投資見通し 政府投資21兆円確保
17年度 1兆9000億円上振れ(11月3日付)
・工組のPRで採用
つくば市発注1DP(11月3日付)
・セ協 1DPで駐車場舗装を
公共・民間発注で4割強(11月3日付)
・建設受注 上期4・3%増の43兆円
元請、下請けともプラス(11月3日付)
・熊本地震の災害廃棄物
復興支えるセメントに(11月10日付)
・土木学会 橋梁にも白舗装
維持管理費の削減へ(11月10日付)
・生コン協組 6割が出荷減予測
値上げ理由 最多は固定費増(11月10日付)
・住友大阪 通期見通し下方修正
年間配当は2円増配(11月10日付)
・関東宇部が20周年 村本社長に展望を聞く
技術力強化を追求 人材育成でWG設置(11月10日付)
・新潟協組 市場占有率が5割に
員外最大手の加入促進(11月10日付)
・鹿島協組 年明けに大型物件
傭車の確保が課題(11月10日付)
・連載 循環型社会を目指して 久田真(11月10日付)
・福岡 道路陥没が復旧
ミキサ車、ポンプ車が活躍(11月17日付)
・セメント部門 4社が減収減益に
4~9月期 数量減・輸出価格下落(11月17日付)
・本紙調査 出荷実績「ある」15%
低炭素コン 西日本に偏在(11月17日付)
・全国各地で1DP見学会
埼玉工組 需要を掘り起こす(11月17日付)
・三菱マテリアル 銅価下落、円高響く
4~9月期 減収減益に(11月17日付)
熊本協組 出荷予想を引き下げ
車両、人員不足懸念も(11月17日付)
・竹中工務店、竹本油脂 無収縮コンを初適用
新混和剤で汎用性向上(11月17日付)

「コンクリート新聞」10月の特集
・千葉の生コン(10月27日付)
・コンクリート用化学混和剤(11月3日付)
・住友大阪セメントと生コン(11月10日付)
・GNN(11月10日付)
・生コン記念日(11月17日付)

コンクリート新聞購読はホームページから http://www.beton.co.jp/read.html 

1部売りの場合はお問い合わせフォームから http://www.beton.co.jp/contactus.html

--------------------------------------------------------------------------------------------
2、 行事

※プログラムの詳細、受講料、申し込み方法等は主催者ホームページをご覧ください。

・土木学会
○第21回舗装工学講演会
12月8~9日 会場・土木学会 2階 講堂 他(東京)
詳細はこちら  http://www.jsce.or.jp/

・日本建築学会
○東日本大震災合同調査報告・総集編刊行記念シンポジウム
12月19日 会場・建築会館ホール(東京)
詳細はこちら  http://www.aij.or.jp/

・日本コンクリート工学会
○「マスコンクリートのひび割れ制御指針2016」に関する講習会
12月6日 会場・福岡県自治会館大会議室
12月14日 会場・大阪科学技術センター401号室
詳細はこちら  http://www.jci-net.or.jp/

・セメント協会
○セメント系固化材の利活用セミナー
-大規模災害に対してセメント系固化材による地盤改良が果たす役割-
12月9日 会場・広島県JAビル10F講堂
詳細はこちら  http://www.jcassoc.or.jp/

--------------------------------------------------------------------------------------------
3、 文化情報(映画紹介)「ミルピエ~パリ・オペラ座に挑んだ男~」
2015年 フランス 114分
監督:ティエリー・デメジエール アルバン・トゥルレー
(配給 トランスフォーマー)
(12月23日よりロードショー)

バンジャマン・ミルピエ。ニューヨーク・シティ・バレ団のプリンシバル。L.A.ダンス・プロジェクトの振付師。女優ナタリー・ポートマンの夫として知られる彼が、史上最年少でバレエの殿堂パリ・オペラ座の芸術監督に抜擢され、新作バレエ「クリア、ラウド、ブライト、フォワード」を完成、発表するまでの40日間に密着した公式プロデュースのドキュメンタリーです。
シネマスコープサイズの画面いっぱいにダンサーの手足が伸びる美しい構図。カメラは指揮者、照明、衣装など裏方にも目を配って、新作バレエが完成するまでの一丸となった努力と喜びを克明に捉えて、観る者の感情をも高揚させます。
芸術監督に就任したミルピエは、名門パリ・オペラ座300年の伝統が抱える悪しき伝統、問題点を次々と是正してゆきます。
ダンサーの抜擢はエトワールより実力のある若手ダンサーから。そしてこれまで黒人ダンサーは目立つからという理由で出られませんでしたが、ミルピエは黒人ハーフのダンサーに主役を与え、名門・伝統に変化を起こさせます。
ミルピエは叱ったり、怒鳴ったりしません。褒める、称賛するのです。「素晴らしい!」の一言がさらなる才能を引き出しているのです。これは教育、職場といった分野でも見習うべきで、叱られ怒鳴られると萎縮して、本来持っている才能を引き出すのは難しくなります。しかし、ミルピエに褒められたダンサーは100パーセント以上の能力を自ら引き出すことができるのです。
「萎縮し、指示に従うだけの個性のないダンサーは壁紙のようだ」(ミルピエ)
2016年2月、ミルピエは芸術監督を辞任しましたが、パリ・オペラ座の悪しき伝統を改革し、多くを残したことは間違いありません。http://www.transformer.co.jp/m/millepied/

┌─┬─┬---------------------------------------------------------------------------
│編│集│
├─┼─┤
│後│記│
└─┴─┘
12月15日から年賀状の引き受けが始まります。一口で年賀はがきといってもその種類はおよそ40にも上り、無地だけでも5種類、紙に色味がついたいろどり年賀、そして寄付金付きの絵入りタイプが都道府県・地域ごとに販売されています。無地のうちディズニータイプには5つの隠しミッキーが、ハローキティタイプには隠しを含む7つのリボンが印字されているそうです。年賀状を出す際は、内容だけではなくはがきのデザインにも注目してみてはいかがでしょうか。(Y・F)
----------------------------------------------------------------------------------------------

メルマガ配信停止はこちらから。
┌──┐ ┌───┐ ┌───┐
│\/│ │\☆/│ │\★/│
└──┘ └───┘ └───┘
https://b.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=beton

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

本メールマガジンは、名刺交換させていただいた方、配信登録いただいた方に配信しております。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

株式会社コンクリート新聞社
〒160-0022東京都新宿区新宿2-16-8 新宿北斗ビル6F

◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━━━━◇◆◆◇━━◆◇━━