バックナンバー

  • 2017/11/07 (Tue) 12:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第148号)
  • 2017/10/17 (Tue) 15:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第147号)
  • 2017/10/03 (Tue) 15:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第146号)
  • 2017/09/19 (Tue) 14:33
    TCCオフィシャル メールマガジン (第145号)
  • 2017/09/05 (Tue) 10:26
    TCCオフィシャル メールマガジン (第144号)
  • 2017/08/15 (Tue) 12:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第143号)
  • 2017/08/01 (Tue) 13:45
    TCCオフィシャル メールマガジン 配信お休みのお知らせ
  • 2017/07/18 (Tue) 14:07
    TCCオフィシャル メールマガジン (第142号)
  • 2017/07/04 (Tue) 10:59
    TCCオフィシャル メールマガジン (第141号)
  • 2017/06/21 (Wed) 10:31
    TCCオフィシャル メールマガジン (第140号)
  • 2017/06/06 (Tue) 10:23
    TCCオフィシャル メールマガジン (第139号)
  • 2017/05/16 (Tue) 10:23
    TCCオフィシャル メールマガジン (第138号)
  • 2017/05/02 (Tue) 10:46
    TCCオフィシャル メールマガジン (第137号)
  • 2017/04/18 (Tue) 10:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第136号)
  • 2017/04/04 (Tue) 15:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第135号)
  • 2017/03/21 (Tue) 13:54
    TCCオフィシャル メールマガジン (第134号)
  • 2017/03/07 (Tue) 12:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第133号)
  • 2017/02/21 (Tue) 10:32
    TCCオフィシャル メールマガジン (第132号)
  • 2017/02/07 (Tue) 12:45
    TCCオフィシャル メールマガジン (第131号)
  • 2017/01/24 (Tue) 12:30
    TCCオフィシャル メールマガジン 配信お休みのお知らせ
  • 2017/01/10 (Tue) 15:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第130号)
  • 2016/12/20 (Tue) 10:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第129号)
  • 2016/12/06 (Tue) 12:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第128号)
  • 2016/11/15 (Tue) 12:01
    TCCオフィシャル メールマガジン (第127号)
  • 2016/11/01 (Tue) 12:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第126号)
  • 2016/10/18 (Tue) 12:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第125号)
  • 2016/10/04 (Tue) 14:33
    TCCオフィシャル メールマガジン (第124号)
  • 2016/09/20 (Tue) 12:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第123号)
  • 2016/09/06 (Tue) 15:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第122号)
  • 2016/08/16 (Tue) 15:13
    TCCオフィシャル メールマガジン (第121号)
  • 2016/08/02 (Tue) 09:07
    TCCオフィシャル メールマガジン (第120号)
  • 2016/07/05 (Tue) 12:15
    TCCオフィシャル メールマガジン (第119号)
  • 2016/06/21 (Tue) 13:33
    TCCオフィシャル メールマガジン (第118号)
  • 2016/06/07 (Tue) 14:48
    TCCオフィシャル メールマガジン (第117号)
  • 2016/05/24 (Tue) 14:21
    TCCオフィシャル メールマガジン (第116号)
  • 2016/05/10 (Tue) 15:36
    TCCオフィシャル メールマガジン (第115号)
  • 2016/04/19 (Tue) 16:03
    TCCオフィシャル メールマガジン (第114号)
  • 2016/04/05 (Tue) 16:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第113号)
  • 2016/03/15 (Tue) 15:36
    TCCオフィシャル メールマガジン (第112号)
  • 2016/03/01 (Tue) 15:10
    TCCオフィシャル メールマガジン (第111号)
  • 2016/02/17 (Wed) 15:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第110号)
  • 2016/02/10 (Wed) 11:00
    【集中力タイプ診断】タイプを知れば仕事も勉強も効率が上がる(ザ・シチズンズ・カレッジ特別号)
  • 2016/02/02 (Tue) 16:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第109号)
  • 2016/01/19 (Tue) 18:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第108号)
  • 2016/01/05 (Tue) 12:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第107号)

TCCオフィシャル メールマガジン (第132号)

2017/02/21 (Tue) 10:32
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 ザ・シチズンズ・カレッジ(東京会場)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
オフィシャル メールマガジン【第132号】
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ほぼ毎月、第1&第3 火曜日に配信

             <2017.2.21>
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

▼本メールは、TCCが主催している講座・セミナーにご参加またはお問合せいただいた方にお送りしております。
※配信停止につきましては、本メールの最後をご参照ください。

_/_/_/_/ インデックス _/_/_/_/_/_/_/_/_/

【1】第115期 講座 第1回 椎名 誠 氏
「異文化としての日本」 【好評受付中】

【2】第115期 講座 第2回 猪瀬 直樹 氏
「この国のゆくえ」

【3】2月の教文館「おすすめの一冊」

【4】銀座オススメ情報

【5】多目的ホール・大小会議室のご案内

【6】公式「フェイスブック」のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】椎名 誠氏 3月15日(水)【好評受付中】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
北は北極圏から南米大陸最南端パタゴニアの無人島まで、世界中を冒険してきた椎名氏。
辺境で出逢った珍しい動物や地元の人たちの優しさ、びっくりするようなご当地文化に、忘れえぬ神々しい風景、憧れの地。
そんな経験を持つ椎名氏だからこそ語れる「日本の在りよう」。

ちょっと視点を変えて今を見れば、どのような新たな発見や気付きがあるのか?
今回は、貴重な経験を通して感じた「日本」について語っていただきます。

ここ最近、報道では混沌としたニュースが多い中、
ほっと一息ついてじっくり他者目線から見つめ直してはいかがでしょうか?
人生の生き方と暮らし方、愉しみ方のヒントをお持ち帰り頂きたいと思います。

詳細・お申込み ⇒ http://tcc-tokyo.jp/chair/profile/ff2568d84d

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】猪瀬 直樹氏 4月19日(水)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小泉政権下では、特殊法人等の廃止・民営化に取り組んだ後、
副知事、そして都知事として長年行政・都政に携わった猪瀬氏。
一方、史実や真実に迫る緻密な取材や調査を行う作家としての一面もあります。

東京オリンピックを目前に噴出する都政の問題をはじめ、目まぐるしく変化する世界情勢、
これからの日本と諸外国との関係は?
国際社会で日本が果たす役割とは何かについて熱く語っていただきます。

詳細・お申込み ⇒ http://tcc-tokyo.jp/chair/profile/c2868b49bc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】2月の教文館「おすすめの一冊」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『一汁一菜でよいという提案』
 土井善晴グラフィック社 本体1500円+税

炊きたてのごはんに具だくさん味噌汁。
ああ。ほっとするしあわせの味。
毎日の食事が大事とわかっているからこそ、
ちゃんとしたものを作らなきゃ・・・と負担になってしまったり、
仕事で帰りが遅くて料理する気になれない・・・など。
食との向き合い方に悩む人にとって一汁一菜という原点のスタイルは
まさに「ええことだらけ」と、土井先生は本書で丁寧に教えてくれています。
毎日のこと。
原点にかえりシンプルにすることで新たな広がりを楽しめるのかもしれません。

▼教文館について
1891(明治24)年に銀座に書店を開店。それから125年間、銀座の書店・出版社として
関東大震災、太平洋戦争と度重なる試練をくぐり抜けてきた老舗書店です。

詳細 ⇒ http://www.kyobunkwan.co.jp/about_us/history

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】銀座オススメ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーは、銀座界隈の様々な情報を皆様にお伝えします。銀座を訪れる際の参考にしてください。

▼カールラガーフェルド写真展「太陽の宮殿 ヴェルサイユの光と影展」
世界的ファッションデザイナーで写真家としても活躍するカール・ラガーフェルドが、
2008年にヴェルサイユ宮殿で開催した同展から選りすぐりの作品を、日本初公開。
型破りな方法で切り取った私的な宮殿の光景が広がる。

日時:2017年1月18日(水) から 2017年2月26日(日) 12:00-20:00 ※無休
会場:シャネル・ネクサス・ホール(東京都中央区銀座3-5-3シャネル銀座4階)
入場料:無料
詳細: http://www.chanel-ginza.com/nexushall/2017/versailles/


▼栗田哲男 写真展「虫草・チベット・極限の標高5,000m地帯で冬虫夏草を採る人々」
冬虫夏草を採る一家に約3カ月にわたり生活を共にしながら記録した写真をご覧いただけます。
過酷な環境で採取し、生活する人々の営みを通して私たちの生活を見直してみてはいかがでしょうか?

日時:2017年2月23日(木) から 2017年3月1日(水) 10:30-18:30 ※日祝休
会場:キャノンギャラリー銀座(東京都中央区銀座3-9-7)
入場料:無料
詳細: http://cweb.canon.jp/gallery/archive/kurita-tetuo/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】多目的ホール・大小会議室のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社フェニックスプラザは、ビジネス、芸術、文化に彩られた銀座で、
さまざまなご要望にお応えできるよう、多目的ホールや大小会議室を運営しています。

会議、研修、総会等のビジネスシーンや、催事、商談、展示会、カルチャースクール、
セミナー等の文化的活動の場として、あらゆるシーンでご活用ください。

□銀座フェニックスプラザ ⇒ http://www.phoenixplaza.co.jp/

□銀座会議室 ⇒ http://www.kamipa-kaikan.co.jp/ginza/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】公式「フェイスブック」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■TCCフェイスブック
⇒ https://www.facebook.com/tcc.tokyo/

■NPO法人銀座ミツバチプロジェクト
⇒ https://www.facebook.com/ginzamitsubachi/


「いいね!」をクリックしてください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★メールマガジン バックナンバーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これまで配信したメールマガジンのバックナンバーをご覧いただく
ことが出来ますのでご利用ください。

ココから → https://b.bme.jp/bm/p/bn/list.php?i=mm_tcc&no=6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メールアドレスの変更■
 ホームページTOP画面右上の『お問合せ』より
 <タイトル>に「メールマガジン:アドレス変更」とご入力のうえ、送信してください。
 <内容>欄に、新たに希望するメールアドレスをご登録ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――

株式会社フェニックスプラザ
ザ・シチズンズ・カレッジ【東京会場】

〒104-8139
東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館
Tel 03-6264-7797 Fax 03-3543-8116
E-mail info@tcc-tokyo.jp URL http://tcc-tokyo.jp/

本メールに掲載されている内容の無断転載を禁じます。
記事の著作権はすべて、ザ・シチズンズ・カレッジに帰属します。
――――――――――――――――――――
Copyright(c) 2017tcc-tokyo.All Rights Reserved.
--------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------
このメールの受信停止を希望される方は、下記URLをクリックしてください。
XXXX
クリックすると配信が停止されます。

※上記のURLが折り返して2行になっているときは、1行につなげてブラウ
 ザに入力してアクセスしてください。
--------------------------------------------------------------------