バックナンバー

  • 2017/12/05 (Tue) 17:15
    TCCオフィシャル メールマガジン (第150号)
  • 2017/11/21 (Tue) 16:45
    TCCオフィシャル メールマガジン (第149号)
  • 2017/11/07 (Tue) 12:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第148号)
  • 2017/10/17 (Tue) 15:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第147号)
  • 2017/10/03 (Tue) 15:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第146号)
  • 2017/09/19 (Tue) 14:33
    TCCオフィシャル メールマガジン (第145号)
  • 2017/09/05 (Tue) 10:26
    TCCオフィシャル メールマガジン (第144号)
  • 2017/08/15 (Tue) 12:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第143号)
  • 2017/08/01 (Tue) 13:45
    TCCオフィシャル メールマガジン 配信お休みのお知らせ
  • 2017/07/18 (Tue) 14:07
    TCCオフィシャル メールマガジン (第142号)
  • 2017/07/04 (Tue) 10:59
    TCCオフィシャル メールマガジン (第141号)
  • 2017/06/21 (Wed) 10:31
    TCCオフィシャル メールマガジン (第140号)
  • 2017/06/06 (Tue) 10:23
    TCCオフィシャル メールマガジン (第139号)
  • 2017/05/16 (Tue) 10:23
    TCCオフィシャル メールマガジン (第138号)
  • 2017/05/02 (Tue) 10:46
    TCCオフィシャル メールマガジン (第137号)
  • 2017/04/18 (Tue) 10:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第136号)
  • 2017/04/04 (Tue) 15:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第135号)
  • 2017/03/21 (Tue) 13:54
    TCCオフィシャル メールマガジン (第134号)
  • 2017/03/07 (Tue) 12:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第133号)
  • 2017/02/21 (Tue) 10:32
    TCCオフィシャル メールマガジン (第132号)
  • 2017/02/07 (Tue) 12:45
    TCCオフィシャル メールマガジン (第131号)
  • 2017/01/24 (Tue) 12:30
    TCCオフィシャル メールマガジン 配信お休みのお知らせ
  • 2017/01/10 (Tue) 15:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第130号)
  • 2016/12/20 (Tue) 10:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第129号)
  • 2016/12/06 (Tue) 12:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第128号)
  • 2016/11/15 (Tue) 12:01
    TCCオフィシャル メールマガジン (第127号)
  • 2016/11/01 (Tue) 12:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第126号)
  • 2016/10/18 (Tue) 12:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第125号)
  • 2016/10/04 (Tue) 14:33
    TCCオフィシャル メールマガジン (第124号)
  • 2016/09/20 (Tue) 12:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第123号)
  • 2016/09/06 (Tue) 15:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第122号)
  • 2016/08/16 (Tue) 15:13
    TCCオフィシャル メールマガジン (第121号)
  • 2016/08/02 (Tue) 09:07
    TCCオフィシャル メールマガジン (第120号)
  • 2016/07/05 (Tue) 12:15
    TCCオフィシャル メールマガジン (第119号)
  • 2016/06/21 (Tue) 13:33
    TCCオフィシャル メールマガジン (第118号)
  • 2016/06/07 (Tue) 14:48
    TCCオフィシャル メールマガジン (第117号)
  • 2016/05/24 (Tue) 14:21
    TCCオフィシャル メールマガジン (第116号)
  • 2016/05/10 (Tue) 15:36
    TCCオフィシャル メールマガジン (第115号)
  • 2016/04/19 (Tue) 16:03
    TCCオフィシャル メールマガジン (第114号)
  • 2016/04/05 (Tue) 16:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第113号)
  • 2016/03/15 (Tue) 15:36
    TCCオフィシャル メールマガジン (第112号)
  • 2016/03/01 (Tue) 15:10
    TCCオフィシャル メールマガジン (第111号)
  • 2016/02/17 (Wed) 15:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第110号)
  • 2016/02/10 (Wed) 11:00
    【集中力タイプ診断】タイプを知れば仕事も勉強も効率が上がる(ザ・シチズンズ・カレッジ特別号)
  • 2016/02/02 (Tue) 16:30
    TCCオフィシャル メールマガジン (第109号)
  • 2016/01/19 (Tue) 18:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第108号)
  • 2016/01/05 (Tue) 12:00
    TCCオフィシャル メールマガジン (第107号)

TCCオフィシャル メールマガジン (第149号)

2017/11/21 (Tue) 16:45
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 ザ・シチズンズ・カレッジ(東京会場)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
オフィシャル メールマガジン【第149号】
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ほぼ毎月、第1&第3 火曜日に配信

             <2017.11.21>
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

▼本メールは、TCCが主催している講座・セミナーにご参加またはお問合せいただいた方にお送りしております。
※配信停止につきましては、本メールの最後をご参照ください。

_/_/_/_/ インデックス _/_/_/_/_/_/_/_/_/

【1】第116期 講座 第4回 荒井 弥栄 氏
「身につけたいグローバル・コミュニケーション」【好評受付中】
   
【2】第116期 講座 第5回 岸井 成格 氏
「歴史の転換期と政局の行方」

【3】11月の教文館「おすすめの一冊」

【4】銀座オススメ情報

【5】多目的ホール・大小会議室のご案内

【6】公式「フェイスブック」のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】荒井 弥栄 氏 12月13日(水)【好評受付中】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「会話」と「対話」の違いを考えたことがありますか?

広辞苑によると

「会話」2人あるいは少人数で向かい合って話し合うこと
「対話」向かい合って話すこと、相対して話すこと

英英辞典の意味を翻訳すると

「conversation」二人かそれ以上で話すこと
「dialogue」本や演劇、映画での話し言葉、協議、意見交換

日本語は、「会話」と「対話」の区別が曖昧ですが、英語では明らかに区別されています。
一説によると日本の学校教育では「空気を読む」「輪を乱さない」という言葉があるように「同調動圧」=会話重視であるため、「会話」と「対話」の区別が曖昧な傾向が高く、ビジネスコミュニケーションが苦手な人が多いといわれています。

ビジネスでは特に「会話」により相手との信頼関係を築き、「対話」を通してお互いの価値観や目的を共有し、結果が求められます。時にはその先に「具体的に何をしていくのか」方策を考えるために「議論」(discussion)をすることも少なくありません。

今日の職場は、雇用形態、ライフスタイル、職位、性の違いにより職場にいる人の多様化が進み、コミュニケーションが複雑になっています。そのため、時間を要する「対話」が後回しにされるケースが多くなりがちですが、「会話」と「対話」、この区別を意識した上で言葉を選ぶことが質の高いコミュニケーションへの第一歩になります。

今回の講座では、JAL国際線で10年以上のフライトキャリア、外国人乗務員指導、英語講師、進学塾経営などの多彩な経験と、ファーストクラスで培った「おもてなし」「人間力」「品格のある英語」を活かした「英会話」でドクター、エグゼクティブ向けのプレゼンテーション、交渉術、リーダーシップ研修に定評のある荒井氏にご登壇いただきます。

詳細・お申込 ⇒ http://tcc-tokyo.jp/chair/profile/685d97acae


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】岸井 成格 氏 1月10日(水)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
変化する国内外の政治や経済状況をどのように分析するのか。日本を取り巻く国々との競争はどこへ向かい、その中で日本はどう生き延びるべきか。
第二次世界大戦後の国際秩序や価値観が変容する中、あらたな歴史の均衡点・着地点は一体どこに?

テレビでも鋭い視点と明解な分析でお馴染み、岸井氏にご登壇いただき、これからの日本の行方を語っていただきます。

詳細・お申込 ⇒ http://tcc-tokyo.jp/chair/profile/2e157f0a40


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】11月の教文館「おすすめの一冊」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ウエストウイング』
津村 記久子 (朝日文庫)900円+税

津村記久子の小説を読むと、元気がでる、のはなぜか。それを説明するのは難しい・・・です。

本作の舞台は雑居ビル、駅ターミナルからは近いがアクセスは不便で流行らない、
ビル自体は古くガタがきて、ビルの東棟は解体され、残った西棟(=ウエストウイング)の日常が、そこに集う人たちの行動を通して描かれてゆく。

主役は3人、会社員2人(男性、女性)、小学生1人(少年)、この3人はビルの中に共通の秘密の場所(心の避難場所でもある)をもっていて、しかし知り合いではなく、その秘密の場所で自分以外の痕跡からお互いの存在を知り、時々伝言を残す、それに返事する、でも相手は特定できない。

と、なんだかありきたりな物語にも思えるのだが、津村記久子の造形(と言っても文章で)にかかると、人物や空間の日常が生き生きとして魅力的になる。
その世界にひたれる。特に、登場人物の人間性には感銘をうけるのだが、登場人物たちは様々だが、決して(いわゆる)成功者ではない、しかしそのことに怯まないし、気持ちの底辺に強さをもっている。キリっとしていてユーモアを忘れない文章が、それをさらに際立たせる。

結局こういう小説が読めれば、それでイイのだ!と思わせてくれるスゴイ作品、そしてスゴイ作家なのである。


▼教文館について
1891(明治24)年に銀座に書店を開店。それから125年間、銀座の書店・出版社として
関東大震災、太平洋戦争と度重なる試練をくぐり抜けてきた老舗書店です。

詳細 ⇒ http://www.kyobunkwan.co.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】銀座オススメ情報     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このコーナーは、銀座界隈の様々な情報を皆様にお伝えします。
銀座を訪れる際の参考にしてください。

▼金澤 正人写真展-Portraits
資生堂宣伝部・デザイン部で写真家として女優やタレントといった人物から商品写真まで多数手がける同氏。
今展では、落ち葉に着目し、生命を全うし、舞い落ちた葉に美しさと生命の尊大さを見出した作品が展示されます。
葉が地に落ち、塵になる前に見せる生命のはかなさと強さ、そして美しさが感じ取れる落ち葉の「Portraits」をぜひご覧ください。

日時:2017年11月24日(金)から2017年11月29日(水)
   10:30-18:30 ※最終日のみ15:00まで
会場:キャノンギャラリー銀座 (東京都中央区銀座3-9-7)
入場料:無料
詳細: http://cweb.canon.jp/gallery/archive/kanazawa-portraits/index.html


▼ディック・ブルーナ ポスター展-ブラック・ベアは本が大好き
うさこちゃん「ミッフィー」といえば、ご存知の方が多いのではないでしょうか。
作者のブルーナー氏の初期の仕事で出世作、夜遅くまで読書をして目の赤いクマのポスターが展示されます。
シンプルながら、人間味とユーモアが溢れ、愛おしく心が惹きつけられる作品は、よく見ると輪郭線がちぎり絵の技法で表現されているなど、近くで見る価値と見どころが沢山ある貴重な機会となっております。

日時:2017年11月6日(月)から2018年1月5日(金)
   平日10:00-18:00 土日祝10:00-17:00 
会場:(東京都中央区銀座7-6-15ノエビア銀座ビル1階)
入場料:無料
詳細: http://gallery.noevir.jp/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】多目的ホール・大小会議室のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社フェニックスプラザは、ビジネス、芸術、文化に彩られた銀座で、
さまざまなご要望にお応えできるよう、多目的ホールや大小会議室を運営しています。

会議、研修、総会等のビジネスシーンや、催事、商談、展示会、カルチャースクール、
セミナー等の文化的活動の場として、あらゆるシーンでご活用ください。

□銀座フェニックスプラザ ⇒ http://www.phoenixplaza.co.jp/

□銀座会議室 ⇒ http://www.kamipa-kaikan.co.jp/ginza/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】公式「フェイスブック」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■TCCフェイスブック
⇒ https://www.facebook.com/tcc.tokyo/

■NPO法人銀座ミツバチプロジェクト
⇒ https://www.facebook.com/ginzamitsubachi/


「いいね!」をクリックしてください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★メールマガジン バックナンバーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これまで配信したメールマガジンのバックナンバーをご覧いただく
ことが出来ますのでご利用ください。

ココから → https://b.bme.jp/bm/p/bn/list.php?i=mm_tcc&no=6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メールアドレスの変更■
 ホームページTOP画面右上の『お問合せ』より
 <タイトル>に「メールマガジン:アドレス変更」とご入力のうえ、送信してください。
 <内容>欄に、新たに希望するメールアドレスをご登録ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
――――――――――――――――――――

株式会社フェニックスプラザ
ザ・シチズンズ・カレッジ【東京会場】

〒104-8139
東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館
Tel 03-6264-7797 Fax 03-3543-8116
E-mail info@tcc-tokyo.jp URL http://tcc-tokyo.jp/

本メールに掲載されている内容の無断転載を禁じます。
記事の著作権はすべて、ザ・シチズンズ・カレッジに帰属します。
――――――――――――――――――――
Copyright(c) 2017tcc-tokyo.All Rights Reserved.
--------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------
このメールの受信停止を希望される方は、下記URLをクリックしてください。
XXXX
クリックすると配信が停止されます。

※上記のURLが折り返して2行になっているときは、1行につなげてブラウ
 ザに入力してアクセスしてください。
--------------------------------------------------------------------