バックナンバー

  • 2022/01/11 (Tue) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第111号:2022年1月11日発行)
  • 2021/11/29 (Mon) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第110号:2021年11月29日発行)
  • 2021/11/08 (Mon) 16:39
    【脱炭素化支援通信】(第109号:2021年11月8日発行)
  • 2021/10/04 (Mon) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第108号:2021年10月4日発行)
  • 2021/08/02 (Mon) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第106号:2021年8月2日発行)
  • 2021/05/27 (Thu) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第105号:2021年5月27日発行)
  • 2021/05/13 (Thu) 22:32
    【脱炭素化支援通信】(第104号:2021年5月13日発行)
  • 2021/04/16 (Fri) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第103号:2021年4月16日発行)
  • 2021/03/05 (Fri) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第102号:2021年3月6日発行)
  • 2021/02/16 (Tue) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第101号:2021年2月16日発行)
  • 2021/01/04 (Mon) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第100号:2021年1月4日発行)
  • 2020/11/12 (Thu) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第99号:2020年11月12日発行)
  • 2020/10/09 (Fri) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第98号:2020年10月9日発行)
  • 2020/08/17 (Mon) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第97号:2020年8月17日発行)
  • 2020/07/01 (Wed) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第96号:2020年7月1日発行)
  • 2020/06/15 (Mon) 21:21
    【脱炭素化支援通信】(第95号:2020年6月15日-2発行)
  • 2020/06/15 (Mon) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第94号:2020年6月15日発行)
  • 2020/03/27 (Fri) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第91号:2020年3月27日発行)
  • 2020/02/12 (Wed) 23:12
    【脱炭素化支援通信】(第90号:2020年2月12日発行)
  • 2020/01/21 (Tue) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第89号:2020年1月21日発行)
  • 2020/01/13 (Mon) 15:13
    【脱炭素化支援通信】(第88号:2020年1月13日発行)
  • 2019/12/26 (Thu) 16:05
    【脱炭素化支援通信】(第87号:2019年12月26日発行)
  • 2019/12/16 (Mon) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第86号:2019年12月16日発行)
  • 2019/11/30 (Sat) 17:58
    【脱炭素化支援通信】(第85号:2019年11月30日発行)
  • 2019/11/19 (Tue) 01:35
    【脱炭素化支援通信】(第84号:2019年11月19日発行)
  • 2019/11/01 (Fri) 23:43
    【脱炭素化支援通信】(第83号:2019年11月1日発行)
  • 2019/09/04 (Wed) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第82号:2019年9月4日発行)
  • 2019/08/26 (Mon) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第81号:2019年8月26日発行)
  • 2019/08/06 (Tue) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第80号:2019年8月6日発行)
  • 2019/07/18 (Thu) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第79号:2019年7月18日発行)
  • 2019/05/14 (Tue) 00:11
    【脱炭素化支援通信】(第78号:2019年5月14日発行)
  • 2019/04/08 (Mon) 08:08
    【脱炭素化支援通信】(第77号:2019年4月8日発行)
  • 2019/03/12 (Tue) 23:56
    【脱炭素化支援通信】(第76号:2019年3月12日発行)
  • 2019/03/07 (Thu) 23:40
    【脱炭素化支援通信】(第75号:2019年3月7日発行)
  • 2019/02/16 (Sat) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第74号:2019年2月16日発行)
  • 2018/11/19 (Mon) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第73号:2018年11月19日発行)
  • 2018/10/23 (Tue) 06:00
    【脱炭素化支援通信】(第72号:2018年10月23日発行)
  • 2018/07/05 (Thu) 06:00
    【低炭素化支援通信】(第71号:2018年7月5日発行)
  • 2018/05/14 (Mon) 06:00
    【低炭素化支援通信】(第70号:2018年5月14日発行)
  • 2018/04/16 (Mon) 08:04
    【低炭素化支援通信】(第69号:2018年4月16日発行)
  • 2018/02/06 (Tue) 04:23
    【低炭素化支援通信】(第68号:2018年2月6日発行)
  • 2017/12/27 (Wed) 05:54
    【低炭素化支援通信】(第67号:2017年12月27日発行)
  • 2017/10/23 (Mon) 11:04
    【低炭素化支援通信】(第66号:2017年10月23日発行)
  • 2017/08/06 (Sun) 02:38
    【低炭素化支援通信】(第65号:2017年8月6日発行)
  • 2017/07/19 (Wed) 06:00
    【低炭素化支援通信】(第64号:2017年7月19日発行)
  • 2017/04/07 (Fri) 06:00
    【低炭素化支援通信】(第63号:2017年4月7日発行)
  • 2016/12/26 (Mon) 06:00
    【低炭素化支援通信】(第62号:2016年12月26日発行)
  • 2016/11/18 (Fri) 06:00
    【低炭素化支援通信】(第61号:2016年11月18日発行)
  • 2016/10/03 (Mon) 04:31
    【低炭素化支援通信】(第60号:2016年10月3日発行)
  • 2016/08/02 (Tue) 06:30
    【低炭素化支援通信】(第59号:2016年8月2日発行)
  • 2016/05/24 (Tue) 06:30
    【低炭素化支援通信】(第58号:2016年5月24日発行)
  • 2016/05/02 (Mon) 21:06
    【低炭素化支援通信】(第57号:2016年5月2日発行)
  • 2016/04/20 (Wed) 01:20
    【低炭素化支援通信】(第56号:2016年4月20日発行)
  • 2016/04/01 (Fri) 06:30
    【低炭素化支援通信】(第55号:2016年4月1日発行)
  • 2016/02/02 (Tue) 06:12
    【低炭素化支援通信】(第54号:2016年2月2日発行)
  • 2015/12/24 (Thu) 06:45
    【低炭素化支援通信】(第53号:2015年12月24日発行)
  • 2015/11/25 (Wed) 06:50
    【低炭素化支援通信】(第52号:2015年11月25日発行)
  • 2015/10/13 (Tue) 06:50
    【低炭素化支援通信】(第51号:2015年10月13日発行)
  • 2015/08/31 (Mon) 07:50
    【低炭素化支援通信】(第50号:2015年8月31日発行)
  • 2015/07/29 (Wed) 13:21
    【低炭素化支援通信】(第49号:2015年7月29日発行)
  • 2015/06/12 (Fri) 17:22
    【低炭素化支援通信】(第48号:2015年6月12日発行)
  • 2015/06/03 (Wed) 07:00
    【低炭素化支援通信】(第47号:2015年6月3日発行)
  • 2015/04/18 (Sat) 07:51
    【低炭素化支援通信】(第46号:2015年4月18日発行)
  • 2015/04/01 (Wed) 06:57
    【低炭素化支援通信】(第45号:2015年4月1日発行)
  • 2015/03/16 (Mon) 06:00
    【低炭素化支援通信】(第44号:2015年3月16日発行)
  • 2015/03/03 (Tue) 06:40
    【低炭素化支援通信】(2015年3月3日発行)
  • 2015/02/23 (Mon) 06:30
    【低炭素化支援通信】(2015年2月23日発行)
  • 2015/02/10 (Tue) 14:07
    【低炭素化支援通信】(2015年2月10日発行)
  • 2015/01/16 (Fri) 09:38
    【低炭素化支援通信】(2015年1月16日発行)
  • 2014/12/28 (Sun) 19:19
    【低炭素化支援通信】(2014年12月28日発行)
  • 2014/12/24 (Wed) 14:15
    【低炭素化支援通信】(2014年12月24日発行)
  • 2014/11/25 (Tue) 13:49
    【低炭素化支援通信】(2014年11月25日発行)
  • 2014/11/04 (Tue) 11:12
    【低炭素化支援通信】(2014年11月4日発行)
  • 2014/10/10 (Fri) 12:55
    【低炭素化支援通信】(2014年10月10日発行)
  • 2014/09/16 (Tue) 06:39
    【低炭素化支援通信】(2014年9月16日発行)
  • 2014/08/19 (Tue) 23:27
    【低炭素化支援通信】(2014年8月19日発行)
  • 2014/07/21 (Mon) 07:05
    【低炭素化支援通信】(2014年7月21日発行)
  • 2014/06/01 (Sun) 17:49
    【低炭素化支援通信】(2014年6月1日発行)
  • 2014/05/08 (Thu) 23:33
    【低炭素化支援通信】(2014年5月8日発行)
  • 2014/04/28 (Mon) 23:19
    【低炭素化支援通信】(2014年4月28日発行)
  • 2014/04/11 (Fri) 02:18
    【低炭素化支援通信】(2014年4月11日発行)
  • 2014/03/30 (Sun) 10:41
    【低炭素化支援通信】(2014年3月30日発行)
  • 2014/02/25 (Tue) 14:46
    【低炭素化支援通信】(2014年2月25日発行)
  • 2014/02/24 (Mon) 23:25
    【低炭素化支援通信】(2014年2月24日発行)
  • 2014/02/17 (Mon) 19:29
    【低炭素化支援通信】(2014年2月17日発行)
  • 2014/01/14 (Tue) 22:52
    【低炭素化支援通信】(2014年1月14日発行)
  • 2013/12/26 (Thu) 23:26
    【低炭素化支援通信】(2013年12月26日発行)
  • 2013/12/12 (Thu) 23:25
    【低炭素化支援通信】(2013年12月12日発行)
  • 2013/12/05 (Thu) 22:24
    【低炭素化支援通信】(2013年12月5日発行)
  • 2013/11/30 (Sat) 22:41
    【低炭素化支援通信】(2013年11月30日発行)
  • 2013/10/12 (Sat) 17:24
    【低炭素化支援通信】(2013年10月12日発行)
  • 2013/09/17 (Tue) 13:03
    【低炭素化支援通信】(2013年9月17日発行)
  • 2013/09/03 (Tue) 11:57
    【低炭素化支援通信】(2013年9月3日発行)
  • 2013/08/09 (Fri) 17:26
    【低炭素化支援通信】(2013年8月9日発行)
  • 2013/07/12 (Fri) 22:19
    【低炭素化支援通信】(2013年7月12日発行)
  • 2013/07/08 (Mon) 18:39
    【低炭素化支援通信】(2013年7月8日発行)
  • 2013/07/02 (Tue) 06:13
    【低炭素化支援通信】(2013年7月2日発行)
  • 2013/06/03 (Mon) 07:00
    【低炭素化支援通信】(2013年6月3日発行)
  • 2013/05/17 (Fri) 18:15
    【低炭素化支援通信】(2013年5月17日発行)
  • 2013/03/23 (Sat) 22:16
    【低炭素化支援通信】(2013年3月23日発行)
  • 2012/12/17 (Mon) 13:53
    【低炭素化支援通信】(2012年12月17日発行)
  • 2012/11/18 (Sun) 09:00
    【低炭素化支援通信】(2012年11月18日発行)
  • 2012/10/15 (Mon) 16:02
    【低炭素化支援通信】(2012年10月15日発行)
  • 2012/09/16 (Sun) 23:22
    【低炭素化支援通信】(2012年9月16日発行)
  • 2012/08/19 (Sun) 22:17
    【低炭素化支援通信】(2012年8月19日発行)
  • 2012/07/15 (Sun) 17:48
    【低炭素化支援通信】(2012年7月15日発行)
  • 2012/06/09 (Sat) 23:22
    【低炭素化支援通信】(2012年6月9日発行)
  • 2012/04/27 (Fri) 19:59
    【低炭素化支援通信】(2012年4月27日発行)

【低炭素化支援通信】(2015年1月16日発行)

2015/01/16 (Fri) 09:38
-------------------------------------------------------------------------
           ▼低炭素化支援通信▼
   「温暖化リスクを逆手にとり、企業の持続的発展を!」
           発行日2015年1月16日
           <配信数:1,676名>

■本メールマガジンは、弊社社員とお名刺交換をさせて頂きました方、お問い
 合わせや展示会等でご連絡先を頂いた方、メールマガジンの配信登録をされた
 方に省エネ・節電・CO2削減・エネルギー費用削減等に関するお役立ち情報を
 お送りしております。
■本メールマガジンがご不用の場合は、お手数ですが下記URLをクリックして、
 配信停止の手続きをよろしくお願い申し上げます。
 「配信停止」https://b.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=teitannso
-------------------------------------------------------------------------

<<<はじめに>>>
  お正月は実家近くの須坂市動物園のカピバラ温泉(太陽熱利用)で癒されました。


<<<平成26年度補正予算案及び平成27年度予算案が閣議決定されました>>>
  1月9日に平成26年度補正予算案、1月14日に平成27年度予算案が閣議決定され、
  内容が公表されました。
  平成26年度補正予算及び平成27年度予算で公募予定の省エネ補助金は下記の通りです。

  <平成26年度補正予算>
  ・地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金(経済産業省)
   補助対象
    A類型:最新モデルの省エネ機器等の導入支援事業
        最新モデルかつ旧モデルと比較して年平均1%以上省エネ性能の向上が
        確認できる機器等(補助対象経費:設備費)
    B類型:地域の工場・オフィス・店舗等の省エネ促進事業(既存設備の改修・更新)
       (補助対象経費:設計費・設備費・工事費)
       「省エネ設備導入支援」
        工場、事業場等(全業種)における先端的な省エネルギー設備等
       「電力ピーク対策支援」
        工場、事業場等(全業種)における電力ピーク対策に資する設備等
    補助率 A類型:1/3(中小企業、エネルギー多消費企業は1/2)
        B類型:「省エネ設備導入支援」
            単独事業 1/3(中小企業、エネルギー多消費企業は1/2)
            EMS事業 1/2(中小企業、エネルギー多消費企業は2/3)
            「電力ピーク対策支援」
            単独事業 1/3(中小企業、エネルギー多消費企業は1/2)
            EMS事業 1/2(中小企業、エネルギー多消費企業は2/3) 
    予算 :929.5億円(省エネ相談体制整備含む)
    http://c.bme.jp/17/19/21/XXXX
    ※執行団体の公募が開始されました。
     (注意:本公募は、事業者へ補助金を交付する執行団体を公募するものです)   
     http://c.bme.jp/17/19/22/XXXX

  ・平成26年度補正ネット・ゼロ・エネルギー・ビル実現に向けた先進的省エネルギー建築物実証事業
            (住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金)
    補助対象:高性能建材、高性能設備機器等(ZEB)
    補助率 :1/2,2/3(ZEB)
    予算 :150億円(住宅分含む)
    http://c.bme.jp/17/19/23/XXXX
    ※執行団体の公募が開始されました。
     (注意:本公募は、事業者へ補助金を交付する執行団体を公募するものです)
     http://c.bme.jp/17/19/24/XXXX

  ・省エネ改修等による住宅・建築物の環境対策(国土交通省)
    平成26年度補正省エネ改修等による住宅・建築物の環境対策
    補助対象:住宅市場の活性化と住宅の省エネ化を推進するため、一定の省エネ性能を
         有する住宅の新築や、エコリフォームに対して、様々な商品等と交換できる
         ポイントを発行する事業を実施。また、住宅・建築物の省エネ化及び既存住宅の
         長寿命化を推進するため、省エネ、省CO2の実現に資する優れたリーディング
         プロジェクトや既存住宅の長期優良化リフォーム等に対する支援を実施。
    補助率 :不明
    予算 :935億円(住宅エコポイント805億円?分含む)
     http://c.bme.jp/17/19/25/XXXX      
  
  <平成27年度予算>
  ・エネルギー使用合理化等事業者支援補助金(経済産業省)
    予算 :410億円(平成27年度概算要求750億円)(平成26年度410億円)
    http://c.bme.jp/17/19/26/XXXX

  ・ZEB実証事業(住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業)(経済産業省)
    予算 :7.6億円(高性能建材導入促進事業との合計値)
       (平成27年度概算要求150億円)(平成26年度76億円)
    http://c.bme.jp/17/19/27/XXXX

  ・エネルギー使用合理化事業者支援補助金(民間団体等分)(天然ガス分)(経済産業省)  
   予算 :33億円(平成27年度概算要求33億円)(平成26年度33億円)
    http://c.bme.jp/17/19/28/XXXX    

  ・エネルギー使用合理化事業者支援補助金(民間団体等分)(LPガス分)(経済産業省)
    予算 :5.4億円(平成27年度概算要求5.4億円)(平成26年度5.4億円)
    http://c.bme.jp/17/19/29/XXXX

  ・先進対策の効率的実施によるCO2排出量大幅削減事業(ASSET)(環境省)
    予算:28億円(平成27年度概算要求50億円)(平成26年度28.15億円)
    http://c.bme.jp/17/19/30/XXXX

  ・先進技術を利用した省エネ型自然冷媒機器普及促進事業(環境省)
    予算:63.84億円(平成27年度概算要求78億円)(平成26年度50.46億円)
    http://c.bme.jp/17/19/31/XXXX

  ・中小事業所CO2削減対策実施支援(経済性を重視したCO2削減対策支援事業の一部)(環境省)
    予算:8.5億円(CO2削減ポテンシャル診断含む)
       (平成27年度概算要求8.5億円)(平成25年度補正12.8億円)
    http://c.bme.jp/17/19/32/XXXX
  
  ・建築物省エネ改修等推進事業(推定)(国交省)
    予算:不明(160.75億円の内数)(平成27年度概算要求206.91億円の内数)
       (平成26年度:176.09億円の内数)
    http://c.bme.jp/17/19/33/XXXX

  ○詳細は下記をご参照下さい○
   経済産業省(平成26年度補正予算案):http://c.bme.jp/17/19/34/XXXX
   経済産業省(平成27年度予算案):http://c.bme.jp/17/19/35/XXXX
   環境省(平成27年度予算案):http://c.bme.jp/17/19/36/XXXX
   国土交通省(平成26年度補正予算案):http://c.bme.jp/17/19/37/XXXX
   国土交通省(平成27年度予算案):http://c.bme.jp/17/19/38/XXXX

  【弊社コメント】
   補正予算で注目の「地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金」の予算額は
   驚きの929.5億円でした。
   

☆☆☆☆☆☆☆弊社トピックス☆☆☆☆☆☆☆
  ■エネルギー需要家のための省エネ実践セミナーを開催致します。
   【第1回首都圏】
    2015年2月27日(金) 14:15~16:30(開場:14:00)
    大田区産業プラザPiO6階 E会議室
    (東京都大田区南蒲田1丁目20-20)
   【第5回大名古屋】
    2015年2月19日(木) 14:15~16:30(開場:14:00)
    名古屋ビジネスインキュベータ金山1階 会議・研修室
    (愛知県名古屋市中川区尾頭橋四丁目13番7号)
   ●第1部 14:15~15:30
   「平成26年度補正予算及び平成27年度予算における省エネ補助金の活用方法」
    「エネルギー需要家のための省エネ情報共有サイト【エネ共】の活用方法」
    講師:松島康浩(低炭素化支援株式会社 代表取締役)
   ●第2部 15:30~16:30
    「省エネ情報交換会」
   ●定員    :24名(各会場共)
   ●受講料   :無料(エネルギー需要家)
           10,000円(エネルギー需要家以外 税込)
   ●申込み方法 :下記のチラシの参加申込書に記入後、Eメール又はFAXにて
              お申込み下さい。
   ●主催 :低炭素化支援株式会社
   ●セミナーチラシ  :http://c.bme.jp/17/19/39/XXXX


-----------------------------------------------------------------------------
■本メールマガジンがご不用の場合は、お手数ですが下記URLをクリックして、
 配信停止の手続きをよろしくお願い申し上げます。
 「配信停止」https://b.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=teitannso
 「バックナンバー」https://b.bme.jp/bm/p/bn/list.php?i=teitannso&no=1
-----------------------------------------------------------------------------

=============================================================================
■発行
  低炭素化支援株式会社 
  責任者:松島康浩
  〒454-0012 愛知県名古屋市中川区尾頭橋四丁目13番7号
        名古屋ビジネスインキュベータ金山2階
  TEL:052-684-4173 FAX:052-684-4174
  E-mail:info@teitannso.jp URL:http://www.teitannso.jp/
  ★エネルギー需要家のための省エネ情報共有サイト★
  「エネ共」 http://enekyo.info/
=============================================================================